alone in the night

Busy by day, empty by night.

movie: 昼顔

先日昼顔を観に行った。映画館で映画を見るのは7年ぶりだった。さらに自発的に誘われてもいないのに映画を見に行ったのは初めてのことだ。 一般料金でチケットを購入したのだが、一緒に行った学生(妹)に対して学生証の提示が求められることがなかった。いや…

日誌

昨日深夜1時に寝たからかわからないけど朝とてもしんどかった。段々普通のしんどいに戻った。 髪のセットに時間をとってしまい家を出るべき時間に遅れ、さらに通勤途中タイヤが思うように動かなくなりそこから押して歩いたためいつもより10分ほど出勤時刻が…

日誌

私は他の会社だったらいじめられてたかもしれない。代わりに仕事をしてくれた人に礼も、何の確認も取らない(これでは仕事すら完遂していない)なんて。 今日は原料と資材の発注作業もした。こういうことまで開発部員本人がしないといけないのは普通なのかな…

new word

英単語 ・festive(adj)お祝いの、祝祭の ・one after another 次々と ・fabulous(adj)〈話〉素晴らしい、信じられないほどの、架空の ・flag (v)衰える、注意を与える ・hypocrite (n)猫かぶり、偽善者 play the hypocrite 猫をかぶる ・ointment (…

休日の日誌

今日は午後から近くの体育館のトレーニング室で初回講習を受けた。ランニングマシンや筋トレマシンを2時間300円で使える。 初回講習0円キャンペーンをしていたので、受けるだけ受けてみようと思ったから受けただけで、利用者も多いみたいだし次いつか来るか…

日誌

定時退社することを予定表に書かないといけないのおかしくない?定時ってなんだよ。 あと夜7時超えたら、女性社員は一人で歩いたらいけないってのも困る。自己責任でお願いしたい、自転車使えないような風の強い雨の日詰むでしょ

やけど

不注意から仕事で怪我を負ってしまった。 慣れた頃で完全に危機意識が薄れてた。熱湯釜の中のものの持ち上げ方。 瓶を横から持たない。上から持つ。 安全講習を受けたのに会社の人に合わせる顔がなくて情け無い。かけた迷惑は仕事で返すしかないんだけど。

ぶり返した公共団体への怒り

来週工業団地の会社の新卒の新入社員が参加する街の掃除がある。嫌で仕方ない。 公共事業でするべき舗装がなされていないからだ。 歩道が街の歩道の、レンガの端々に雑草が生えまくって歩道に凸凹がある。街路樹の根が盛り上がってアスファルトを破っており…

残業がデフォ

私のいる部署の、課長が比較的若手な課で今日、4時半から定時までミーティングが行われていた。しないといけない仕事があるのに。定時の概念こわれる あとその課長、いきなりこの仕事あるんだけどやっといて、ってくる。自分の仕事でいっぱいいっぱいなんで…

体調の日誌

毎日しんどい。立ってるのが辛い。今日は午後休みのとき横になって寝てしまった。弁当洗うのも億劫。服にアイロンかけるのも億劫。家事は休日にしかできない…

日誌

うちの会社には労組がないから36協定などもそもそも結んでいなくて、だからかわからないけど法定休日(日曜)に出勤しても給料が全く出ないのだとか。土曜は割増で給料でるけど(管理職は出ないらしい。)。平日に代休できないのなら日曜には絶対出勤しない…

状況がつかめない

外で朝礼した後に上靴に履き替えるの、まさかあれでみんな並んでいたとは思わなかった。タイミング計って適当に靴取ってた。順番抜かしになってたのね。 環境が環境ならいじめにあってるよ、こんな無配慮な新人…。明日からはもう最後に玄関に入ることにする。

日誌

今日は早く起き準備できた。可燃ゴミを出し、自転車カバーを外して部屋に置く余裕をもって、8時10分ごろに会社につけるスマートさ。 前髪を留めず眼鏡にした。 ・コンタクト着脱の手間が省ける ・備品の眼鏡を拝借しなくて済む からいいのかもしれないが、毎…

日誌

前にも注意されたことを繰り返した。注意力が足りない。 今日は立ちっぱなしで足がとても痛かった。そして疲れて昼は死んでた。 あと朝礼のラジオ体操をもっと真剣にしないと。後ろの人に見られてるぞ。

日誌

①毎日のように残業してる人とサラッと定時に帰ってる人の差ってなんですか…残業してる人がどの部署でも多数だけど正直帰る方がカッコいいよね?帰れるような仕事したい。 ②手が空いてるかどうか見分けるなんて無理〜人の行動を見極めるのほんと無理だし誰と…

きょうのしったい

今日の研修で、試用サンプルの製造を手伝った。機械によって作られるサンプルが、作っておいた梱包段ボールの中へ落ちてゆく。既定の数が入ったら数秒間サンプルの出口が閉まる。ここで正しい重量であればはかりの風袋ボタンを押してメモリを0にする。 私は…

器量の悪さ、空気の読めなさ

今月から社会人になった。大学のとき住んでいた市より物価が高く不便で、なおかつ面白味のないつまらない市に来た。だが暇な時間もあった大学生の時と違い遊ぶことは頭には入っておらず基本的には会社とアパートの往復、時々スーパーという感覚なので、これ…

最後の春 0212memorial town & 0224 Japanese apricot

思い出は心の片隅に 二度と会えなくても、私は忘れない

book:処刑の科学

20年以上前の古い本だった。アメリカを中心に世界の処刑の歴史や事例が書かれていた。このような本を書くほどなのでもちろん著者は死刑制度賛成のようで、死刑制度反対という人は犯罪被害者を軽視しておりそれらの見解は知的自己満足を超えないなどと書いて…

book:「合理的思考」の教科書

確たる証拠がないのに思い込んでしまう私にとっては薬になるような本だった。医師が書いていることもあり医学や対患者でのケースがよく書かれていた。 イメージだけで判断しない。わかったつもりにならない。(あの人はゆとり世代だから仕事ができないなど。…

book:自分のためのエコロジー

自分が快適になるような選択でもってエコな暮らしをしよう、と推奨している本だった。 座布団とその上に置いた鉄製の置物。何も細工をしていない状態では、どちらの温度も同じ。だが触ってみた時の体感温度は異なる。鉄製の置物の方が冷たい。なぜか。布より…

偶然、それとも

又吉大先生(ピース・又吉のことをその独特の雰囲気や感性、文才から私は大先生と呼んでいる)のエッセイ『第2図書係補佐』に収録されているエピソードに、占いの話がある。 2006年、大先生が26歳のとき。大先生が友人と占い師に手相を見てもらった際に、占…

変な日本語

服の表示が変な日本語だった。 何年も前に買った服なのに今気づいた。 ブラノシング、同糸、色泣き… 所々濁点がない。 この服は中国製である。向こうの人が表示も作ってるからこういうことになるのだろうな。 (服がぐしゃぐしゃなのは、この服は着用後の服…

regret

まだ結果も出ていないのに、今月中に卒論最終版出さなきゃいけないなんて難しい。目的が良くわかってないし考察なんてわからない。そして講座単位での発表会なんて本当にやめてほしい。不要。誰の自己満足に付き合われてるの?発表会なんて修士からでいいで…

寒くて温かい金曜日

良かったことだけ書く。今日、帰宅後に銀行ATMに用事があったため駅まで自転車で行った。日没後で外はとても寒かった。駅ビルの銀行ATMはビル一階の隠れた場所にあった。 用事を済ませた後駐輪場から自転車を取り出し通路を通っていると青いコートを着たアジ…

おわり

褒められるときはいつも賢いねかマジメだね、だった。 賢いというのはたんに学校のお勉強ができるというだけで、それ以外のことに関しては人並み以下だった。運動神経は悪いし、一芸もない。そして気が利かない、機転がきかない。そのために中学ではカースト…

あのさぁ

(芋を野菜扱いは)まずいですよ! そもそもこの点数制度がガバガバな気がするし、大学生に対して栄養三色っていうのも馬鹿にしているような。

どんよりとしたここ数日、火曜日

月曜日は夜遅くに料理をしてストックを作った。春菊が美味しいことに気が付いた。 ここ数日はずっとしんどい。ずっと寝ていたい。起きるのが遅くなってしまい、早く登校しなかったことのしわ寄せがくる。火曜日はずっと気が重かった。 火曜日、帰り際におに…

ジャンキー

dusktwilight.hatenadiary.com Twitterにばいばいしたはずなのに、今アカウントを持っている。なぜか。 ずっと見ていたクリエイターの方がTwitter上で年賀状企画を開催した。そのデザインがとても美しくてついアカウントを作りコンタクトを取ってしまった。 …

照れちゃうだけじゃ終われない

この子、ぁぃぁぃに似てる気がする。この動画見ていたら曲も好きになっちゃった。 www.youtube.com こういうわざと80~90年代風に古めかしくしているPV大好き。テンテンコちゃんの『Good bye, Good girl』もそうなんだけど、なんだろう懐古厨なのかなあ。昔の…

彷徨った水曜日

昨日に続いて今日も7時起きを達成した。洗濯して、食器を洗って9時半に家を出た。 午前中はゼミだった。午後は食堂でお昼を摂った(3日目)。やっぱりどうしても揚げ物をいくつか取ってしまう。揚げ物が好きなことからは逃げられない。その変わりご飯はなし…

暖かい月曜日

また寝坊して9時前に起きた。昨夜布団の中で夜更かしをしたことが影響しているだろう。その悪癖をやめるよう、夜はwifiを切ると決めた。洗濯をした後家を出た。 朝、マックグリドルが食べたくて近くのマクドナルドへ行こうとしたけど、丁度信号が青になった…

マージナルと火曜日

他人に働きかける事と、他人に干渉する事との境界を見極めるのを難しく感じます。働きかけることは関係を築きますが、干渉することは関係を破壊するでしょう。人と距離をとることができなければ、人と関係を保つことはできないのだと思っています。 https://…

かしょく

最近毎日コンビニでご飯を買って食べていた。 考えられる理由 1. 無性に特定の何かが食べたかった、かつスーパーまで行くのが面倒だった これはある。昨日はフリーズドライされた豆腐がコーティングされた「豆腐チョコ」が食べたくて、以前購入したセブンイ…

comic:僕は君のいいなり

初めてBLコミックを買った。 本を買うことは年に数回程度だが、買うときはほとんど衝動である。今回の漫画もネット広告に心を奪われてしまい次の日には本屋に駆け込んでいた。 18禁(しかもBL)を買うことがやっぱり恥ずかしくて、図書カードを持っていたの…

汚れた結末だけを、

Maison book girlがメジャーデビューする。 www.youtube.com YoutubeでMVが公開されていたため聞いたら映像・音楽共に素敵だった。厭世観というか。終始暗い雰囲気が美しく表現されていた。 メジャーデビュー前の曲も聞いたことがある。共通して暗く、歌詞の…

book:ゴッホ 燃え上がる色彩

19世紀後半のポスト印象派の画家ゴッホの生涯について書かれていた。画家のことはあまり知らないことに気づき、この本を読んでみることにした。作品がカラーでたくさん掲載されていて、知らない作品を見るたびに感嘆させられた。 ゴッホは融通の利かない人だ…

book:「ムカつく!」相手と上手に付き合う方法

人間関係に対する自分の考え方を変えることを説いていた。 仕方ないんだって。諦めるしかないんだって。 他人は変えられない、というのは聞いていた。でもあれもこれも仕方ないと割り切ることなんて私には出来ない。 あらゆる人から認められていないと自分に…

電車と水曜日

電車に乗って学校のある街へ帰った。 バスが5分ほど遅れたから乗るべき電車に乗り遅れた。1本前のバスに乗ればよかったのか?それはそれで駅で時間を潰すことになる。でもバスが遅れることを考えて1本前のバスに乗るべきだったのかな。就活のときもこんなこ…

月曜日

昨日は夜の8時までには寝てしまった。疲れていた。 その疲れは朝になっても取れなかった。 起きたら二重あごになっていたのであごの筋肉を鍛えるエクササイズを調べてあらゆるタイミングで実践した。 朝からリンゴを2個丸かじり、納豆、ミックスナッツ(しょ…

book:化学物質と正しく付き合う方法

化学物質とは、毒性の検査方法、関連する法律、情報源(MSDSなど)、リスクコミュニケーション、農薬・洗剤・食品添加物の安全性について書いていた。 人工物も天然物も全て化学物質。人工だからどう、天然だからどう、という言い方は適切ではない。 物質は…

金曜日

今日はバカなことばかりして憂鬱で早く帰りたかったけど、久しぶりに大好きな友達とばったりあったから頑張れる気がした。結局オーバーして帰っちゃった。ただ、寂しいときにこそ黙ることだけはできた。 帰宅したら放送していたテレビ番組で、忍者の研究をし…

隠蔽工作

先週水曜日にDNA抽出をした。ある真菌のDNAを22サンプル。 1サンプル失敗してしまった。捨ててはいけない上澄み液を捨ててしまったのだ。 なので1サンプル作り直す必要があった。 そこで私は誰もいない土曜日にこっそり作り直すことにした。そしてこのことは…

久しぶりの服と火曜日

昨日は疲れて、大好きなしくじり先生も見ずに夜7時過ぎに寝た。今朝は7時に目が覚めたけれど二度寝して結局9時に起きた。 社会人になったら二度寝は出来ないし、今やっているように夜更かしもするべきではない。思っているだけで行動できないなら意味がない…

テレビの話

ゲス極の活動自粛の見出しを見て笑い出してしまった。自業自得とはいえ人の不幸で笑うなんて私はやっぱりクズだ。 ただ昨日のキングオブコントでライスが優勝したのは嬉しかった。やっと劇場から外へ出られるのか。これを機にブレイクしてほしい。 関町さん…

わたし

◇ 結婚したい。だがそれは条件のいい男の人に愛され、精神面・経済面で依存し、便利になりたいだけである。そんなわたしに都合のいい人は来ないし、きっとわたしは独りで生きていくことになるんだと思う。 dusktwilight.hatenadiary.com 過去にも書いていた…

book:フランス人は10着しか服を持たない2

1日の過ごし方を良くするヒントが書かれていた。子持ちでないので子供に関するところは読み飛ばしたが、暮らしのヒントになることが多く書かれていた。本書に書かれていたスムージーを早速作ったが甘さ控えめで朝食にちょうどよかった。ボリュームがあり物…

book:食育の力

食にまつわるあらゆるテーマを取り上げていた。食べる器官としての口について書いていたのには驚いた。そこからなんだ、と。 進化と食事の変遷・国による食生活の違い・ファストフードの歴史と問題・農業高校生の食生活とその振り返り・食育講座・マイペース…

さいきん

最近体力がない。だるい。 7月までは元気だったのに。 海まで行こうとか思えなくなった。 家でも卒論のために、例えば遺伝子の増幅とかわからないといけないのにやってない というか遺伝子なんて絶対扱いたくなかった。やりたくない。わけわからないから。形…

最後の夏 0807forest

博物館に行ったときと同じ用事で私市にも行った。 私市駅から山のほうへ向かった。狭い道の右側に家が続いていた。山のふもとの住宅街。新しいおうちもたくさんあるけど、町自体は昔からある感じ。 この駅周辺には何もないので、市の中心駅まで出ないと買い…