読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alone in the night

主に仕事に失敗した内容を書いておくブログ。時々メンヘラ。

海と甘味と月曜日

昨日は午後から時間を持て余してしまったので自転車で外出した。ほんとうに構ってちゃんなクソ野郎だ。お寺へ行く道にあるアメリカンテイストなバーガーショップに行った。甘いものを食べたい気分だったのであえてバーガーは頼まなかった。スモア。マシュマ…

古き良き土曜日

昨日は近所で七夕まつりが開催されていたため、そこへ向かった。 古き良き町並みが広がっていて、文化財も多く、情緒あふれる町であり、私は大変気に入っている。大学生が子供向けに屋台風の手作りゲーム(パターゴルフや輪投げなど)を展開していた。メイン…

片田舎の金曜日

昨晩あの子からメールが来ていた。先生の伝言で、要は研究室来いとのこと。最初は私だけに送ったメールなのかと思ったら、本文の最初に他の人の名前も書いてあった。学内メールアドレス宛なんだからBccにする必要ないじゃん...。しょんぼり(ただの伝言メー…

book:日本人の食育

日本人の食生活や意識に警鐘を鳴らしている本だった。食料自給率、食生活と食育、トクホと栄養機能食品、健康食品(この本は機能性表示食品制度発足前に書かれた)、食品添加物や農薬、その他への過度な恐れ、食とエネルギー、食と農。食を広範囲から見てい…

夜空は見なかった木曜日

今日は昼まで寝ていた。怠惰。 おかずのストックがなかったため、昨日購入した食材とベランダで育てていたネギを用いて、暑い中料理をした。 小さなプランターなのにとても立派に育った。葉が白くなっている部分もあり人様には出せないが、我ながら上出来だ…

ばいばいTwitter

Twitterをやめた。 特に有用な情報はなく、気がついたら暇つぶしにタイムラインを見ていた。時間の無駄だと思い先月までにはスマホからアプリは消したが閲覧はやめられなかった。なぜか。某夫婦と周りの愚痴垢の動向が逐一気になって仕方なかったのだ。更新…

book:フランス人は10着しか服を持たない

この本は数年前ベストセラーになったそうだ。本屋の軒先に置いてあったことを記憶している。ナチュラルな啓発になるかと思い気になったけれど、つまらない内容だったら嫌だなあ、と思い買えなかったのだった。 とても素敵な本だった。いつも読み終えるのに数…

6月最後の月曜日

今日は昼前に起きて夕方まで家でダラダラしていた。ゼミ準備ももうやることがないし(穴だらけだが、何が良く無くて何をすればいいかわからないのでもう何もしないだけである)、だからといってゼミが終わっていないからなんとなく遠出もできないでいた。昨…

醜い

ある人のメルマガ(のようなもの)を登録して見ている。今朝の更新内容に納得できなかった。 外食で野菜たっぷり麺ハーフサイズを頼んで、麺を残したというのだ。 麺を自分から頼んでおいて、しかもハーフサイズであるにもかかわらず、出されたものを残す。 …

inconsistent

何がしたいのかがわからない。就活はもうブレブレである。 面接に行った帰りにこの会社に行きたくないなどと思ってしまった。(そもそも落ちているかもしれないけど) こんな場所じゃ一人暮らしで車も要る。税金に光熱費や家賃が薄給に重くのしかかる。体力…

猫と図書館と日曜日

今日は午前中に問い合わせフォームを送信し、図書館へ向かった。目的は2つあった。1つ目は本を返却するため。あれも読みたいこれも読みたい、となって一気に数冊借りることがほぼ毎回あるが、結局私は一冊ずつしか読めない。だから決まって貸出期間を延長す…

外に出なかった土曜日

まただらだらして昼過ぎまで寝ていた。汗がひどくて体中かゆかったため朝シャンをした。履歴書少し書き進めた。でも情緒不安定になって泣いちゃった。いつものことなんだけどね。scoaも少し取り組んだ。ゼミの準備も少しできた。誤字が多い、材料と方法で2.1…

またあの子のいない金曜日

昨日から気になっていたけれど、私、やっぱり太ももがぷよぷよしている。そしてとても太い。 本能のままに食べていたからだ。本気でパンを制限しなくてはいけない。ダイエットの本を買ってトレーニングしていたけれど、毎日続かない。そして1日1万歩歩き続け…

通常モード非生産

昨日は夜7時に寝たのに朝8時まで寝ている始末。さらに二度寝をして10時、さらに目を覚ましたものの布団から起き上がらずにだらだらしていたら12時になっていた。履歴書の表面(住所氏名学歴など考えなくていい箇所)だけを3枚書いた。借りた本めくってみたけ…

あの子がいない日

残念、手遅れです。私はもう決めています。って言ってやりたくなった。そんなことしたら供給元がなくなるからしないけど(感情で行動して生きているゴミ野郎にしては上出来) 余生を生きる、と考えてもキツい(メンタル弱すぎ)。というか確実に終わりにできると…

book:激安食品の落とし穴

どんな落とし穴があるのか気になったので読んでみた。本来の作り方にはない混ぜ物をしている、メーカーが無理をしている、単品だと赤字商品だけど単品で買わせないようにし、黒字のセットを買わせるように仕向けている、などだった。品質、健康、倫理(環境、…

そこが唯一の盲点

ある曲にハマると、飽きるまでずっとそればかり聞いている。認知症になりやすい人の特徴らしい。私は認知症になるのだろうか。 認知症になったら姥捨山に捨ててほしい。迷惑をかけないために早く死にたい。とはいえある程度時間が経ったら飽き、他の曲に移っ…

撮影

ここ数日ずっと憂鬱でけだるい。毎日のようにお酒に頼っている。生理前だからかと思っていたが、関係なかった。今日は卒業アルバムの写真撮影があったので薄化粧をしたけど、撮影するころにはほとんどノーメイクと変わらないクオリティに崩れていた。 髪を下…

つきまとうリスク

お薬で楽になろうと向精神薬を貯めていたけど、何百何千錠も必要であること、失敗すると胃洗浄というすごく苦しい処置が施されることを知ってためらってしまった。 お薬が中途半端に貯まってしまった。何かあった時のために、とりあえず捨てずに貯めておこう…

ソ連

あるイラストをきっかけに、最近ソ連の人物について調べ出すようになった。体系的な知識は得ていないどころか誰が何をしたか、その結果どうなったかもあやふやで調べたことにあまり意味がないのだけれど。 やっぱりすべてにおいてにわかで終わってしまう。本…

続かない

外国語をうまく操れたらいいのにと思う。 図書館へいくと時々外国語学習コーナーへ寄って本をペラペラと見ている。外国語の本に限らず、図書館へ行くだけであらゆる領域の知識を手に入れたような感覚に陥ってしまう。それは愚かでとても危ない。前はロシア語…